「大公開! 浦 研究室」

絵をマウスでえらぶと、大きな絵をみられます。
福島県会津の谷津君の研究室想像図
 「これが海中工学センターだ !!」

 なぜ、ここまで分かってしまったのだろうか?

研究室の重要な施設(しせつ)はここだ!
電力は原子力発電だ。
なぜか?「錨(いかり)」も作っている。
ついでにロケットまで飛ばせるのだ。

研究室のメインはここだ!
浦(うら)先生の部屋はいちばん高いところ。[ 展望室(てんぼうしつ)を除く]
学生の部屋(へや)と勉強(べんきょう)するところは別々にある。これはきびしそーだ。
食堂(しょくどう)の高さは地上(ちじょう)291メートル。ちびりそー。

ロボット村への1.2kmの橋(はし)
研究室名物(めいぶつ)1.2キロメートルの橋。

ロボット村 [実験場](じっけんじょう)
ロボットが直接(ちょくせつ)海へ出入りできる実験場(じっけんじょう)だ!
海水を使って発電(はつでん)もしているよ。


ギャラリーに戻る
浦研究室ホームページに戻る