『ぼくの/わたしの設計した水中ロボット』ギャラリー

絵をマウスでえらぶと、大きな絵をみられます。
広島市立楽々園小学校の小林 弘明君(小6)
「アンコウロボット」

コメント:
 魚を生きたまま口の中に入れて
家に帰ると口から出せる。



ギャラリーに戻る
浦研究室ホームページに戻る