『ぼくの/わたしの設計した水中ロボット』ギャラリー

絵をマウスでえらぶと、大きな絵をみられます。
千葉県市原市の二見 修司君(小1)の作品
「しゅうじのかにがたろぼっと」

コメント:
「かにがたろぼっと」をつくってください。

--「さんだあかぶと」も登場しているゾ !! --
「しゅうじのかにがたろぼっと」の説明(せつめい)

はさみ:はさみのなかに小さい棒(ぼう)があります。これはきれいなさんごとかをとります。
もうひとつのはさみはでっかくなって大きなものをとります。
腕(うで):うでは体(からだ)の中にあってのびます。
目(め):めはでんきになっています。でんきをおくるせんもかきました。
足(あし):あしは体(からだ)の中にあります。したのところにはあながあります。
スクリュー:体(からだ)のまんなかにあるレバーをひくとうしろのスクリューがまわります。

ギャラリーに戻る
浦研究室ホームページに戻る